第27回若葉カップ全国小学生大会茨城県予選会 兼 第1回茨城県小学生バドミントン連盟団体戦参加報告

2011 年 8 月 3 日

5月28日(土)に県立スポーツセンター(東町運動公園体育館)にて行われました第27回若葉カップ全国小学生大会茨城県予選会 兼 第1回茨城県小学生バドミントン連盟団体戦に参加しました結果をご報告いたします。昨年から行われております若葉カップ県予選(2D3S:6年S・4年S・5年D・6年D・5年S)に、今年から新たに始まった県連盟の団体戦(2D1S)が一緒に行われました。(重複不可)

女子若葉カップ(みなみ、あかり、かりん、もえこ、はるな、あやか、みのり、かおる):

ハルトノ、東少年さん、大井沢さん、石下さん、Kids MORIYAさんの5チームによるリーグ戦で、ハルトノは、1戦目、大井沢さんを3-2でなんとか下し、2戦目の東少年さんとの対戦では、白熱の試合の結果、残念ながら2-3で勝利を逸しました。その後、石下さん、Kids MORIYAさんを退けましたが、東少年さんが全勝を守り、ハルトノは全国大会進出を決められませんでした。チームのメンバーは全力で頑張りましたが、本当に残念です。今年も2位で第2代表の可能性を待つことになりました。可能性を信じて、出場が決まるまでの期間も準備を怠らずに練習に励みましょう。 

男子若葉カップ(りきや、じゅん、やまと、しんいちろう、ゆうすけ、たける、としき、あんじ、なおき、そうま):

昨年同様、エントリーがハルトノのみのため、全国大会への出場が決定いたしました。今年こそ全国で予選突破の結果が残せるよう大会までにもっとチームとして切磋琢磨していきましょう。

女子県予選(ゆい、あんな、なつき、ゆか、あおい、あきの、みさき)

ハルトノ、十王さん、恋南さん、石下さんの4チームによる予選Aリーグの結果、1勝(石下)2敗の3位で、5,6位決定戦に駒を進めました。残念ながら、順位決定戦でも敗れ、6位という結果でした。慣れないダブルスに皆なんとか対応しながらの試合でしたが、競った試合もあり楽しめていたようです。

男子県予選(りきや、じゅん、やまと、しんいちろう、ゆうすけ、たける、としき)

若葉カップ予選が無かったのでベストの7人で試合に臨めました。東少年さん、桜川さんとのリーグ戦。東少年さんに2-1、桜川さんに3-0で勝利し、優勝を果たしました。名実ともに県代表として若葉カップに臨みましょう。

参加した選手は、自分の試合を通じて、そしてまた、ハルトノをチームとして応援することにより、いろいろなことを感じ、多くのことを学んだと思います。

父母の皆様の応援や、審判などのご協力、本当にありがとうございました。れなママも応援&差入れありがとね!

試合の詳細は、添付ファイルをご覧ください

若葉カップ予選 若葉カップ予選団体戦明細結果 県団体戦 県団体戦明細結果