第20回全国小学生バドミントン選手権大会茨城県予選会およびスポーツ少年団団体戦参加報告

2011 年 9 月 3 日

8月28日(日)に2つの大会が行われ、それぞれ参加してきましたので報告いたします。

石下総合体育館および石下西体育館で行われました第20回全国小学生バドミントン選手権大会茨城県予選会の結果は下記のとおりです。

6年男子シングルス:第3位:杉山大和

6年男子ダブルス:優勝:岩岡力也&杉山潤、第3位:伊藤慎一郎&桜井雄介

5年男子ダブルス:優勝:青木俊樹&新宅雄

4年男子ダブルス:第3位:伊藤聡馬&松永晃治

6年女子ダブルス:第3位:武藤みなみ&五十嵐明莉

5年女子シングルス:準優勝:芳村萌映子、第3位:宮本綾佳

5年女子ダブルス:第3位:町田華梨&小堤榛菜

 4年女子シングルス:第3位:杉山薫、第3位:岩岡みのり

初めて関東予選へ出場を決めた8名を含め、クラブとしては過去最多の17名の関東予選進出となりました。初の県予選突破で大喜びの選手もいれば、必ずしも満足の行く結果とは言えなかった選手もいたのではないでしょうか。

選ばれた選手は、茨城県の代表として自覚をもち、関東予選へ向け、万端の準備をしていきましょう。全国大会を目指す選手はこれからが本番です。

東海村総合体育館にて行われましたスポーツ少年団団体戦は、下記のメンバーでの参加でした。他クラブが高学年中心であったため、チームとしては全敗となってしまいました。そのなかでも、なおきがシングルスで、けいすけ&ひかるがダブルスで勝利をあげるなど、今後に期待できる結果もありました。ハルトノクラブを代表して仲間とともに戦う試合を通じて、きっと得るものがあったはずです。2,3年後のクラブの中心となるこれらメンバーの成長を大いに期待しています。

男子:なおき、けいすけ、ひかる、ゆうだい、だいち

女子:あおい、しおり(み)、うみ、りな、しおり(に)

子供たちは皆、暑い中、精一杯頑張りました。保護者の皆様もコーチ、審判などご協力ありがとうございました。子供たちの活躍には、保護者の皆様のご協力が欠かせません。これからも子供たちとともに頑張っていきましょう。

県予選の詳細は、こちらの添付ファイルをご覧ください。 20110828入賞者 20110828対戦表

スポーツ少年団団体戦の結果は、こちらの添付ファイルをご覧ください。 20110828スポ少団体戦予選 20110828スポ少団体戦決勝T