第18回日本バドミントンジュニアグランプリ2019 参加報告

12月6日(金)~8(日)、栃木県宇都宮市(宇都宮市体育館、清原体育館)にて開催された、第18回日本バドミントンジュニアグランプリに茨城県代表としてはやとが参加してきました。
 
本大会は、小学生、中学生、高校生の各シングルス3試合による都道府県対抗団体戦で、2日間にわたり予選リーグ・決勝トーナメントが行われました。
なお、中学生からはハルトノOBの飯泉大地(明野中)も出場しました。
 
予選は島根県、大阪府との対戦。
島根県には3-0で勝利するも、続く大阪府には1-2で敗退。
対戦成績1勝1敗で2位となり、決勝トーナメント進出とはなりませんでした。

小学生にとって、全小前に高校生、中学生と一緒に緊張感を持っての団体戦は貴重な経験でした。
来年以降もハルトノから代表選手が出れるよう頑張りましょう。
 
◆茨城県男子結果
予選Cグループ第1試合 対島根県3-0(はやと2-0、飯泉2-0、富田2-0)
予選Cグループ第2試合 対大阪府1-2(はやと2-0、飯泉0-2、山本0-2)
 
◆茨城県女子結果
予選Bグループ第1試合 対岩手県3-0
予選Bグループ第2試合 対三重県2-1
決勝トーナメント1回戦 対富山県2-0
決勝トーナメント2回戦 対埼玉県1-2 ベスト8
 
最後に、大会を運営してくださいました栃木県バドミントン協会の関係者にお礼申し上げます。

結果一覧
女子結果
男子結果

お知らせ

Posted by soumu