平成29年度牛久市近隣小学生バドミントンダブルス大会 参加報告

 

2月12日、牛久市総合体育館にて表記大会が行われました。
ハルトノからは、ちひろ/ひより、はる/だいちの2ペアが参加しました。

結果は以下の通りです。

6年女子
ちひろ/ひより    3位
3年以下男子
はる/だいち    予選リーグ敗退(1勝1敗)

ちひろ/ひよりペアは、「引かずに前に出ながら!」を課題に優勝目指して試合に臨みました。試合を重ねる毎に、前で捉えるレシーブや、攻撃的なローテーションの感覚を掴んでいき、長いラリーで点数をもぎ取った場面も随所に見られました。ただシーソーゲームの競り合いの中で、ふと出てしまう弱気なショットやジャッジ、イージーミスで相手を助けてしまう部分が修正すべき点 だと感じました。

はる/だいちペアは、初戦を惜しくも落としてしまい目標の予選リーグ突破は成りませんでしたが、よく声を出し、ハイタッチで励まし合いながら戦えていたと思います。課題はやはり足を止めずに次の準備を早くすること、簡単なミスを減らす意識を持つことが必要だと感じました。

今日の試合で得た課題に早速明日からの練習で取り組み、再来週に控える県ダブルス大会により進化した状態で臨めるよう頑張ってほしいと思います。

最後になりましたが、少人数で審判や応援などサポートして頂きました保護者の皆様、また大会運営に携わった皆様にこの場をお借りして御礼申し上げます。